小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


小学校受験新聞TOP首都圏小学校一覧 >自由学園初等部
じゆうがくえん しょとうぶ

自由学園初等部

〒203-8521
東京都東久留米市学園町1-8-15
TEL/042-422-3116
FAX/042-422-3116
URL/ http://www.jiyu.ac.jp/elementary/
elementary.php

 

部長名 佐藤 有子
創立 1927年
児童数 245名
アクセス 西武池袋線 ひばりが丘 徒歩10分
スクール
バス
なし

最新情報

  

■学校説明会
○H23年5月28日(土)9:30〜11:30 学校説明会
 ※内容:全体説明、校内見学、授業参観、個別相談、プレイルーム有

○H23年9月17日(土)9:30〜11:30 入試説明会
 ※内容:入試説明、校内見学、授業参観、個別面談、プレイルーム有

 

 

■ミニ説明会
○H23年4月19日(火)10:00〜11:30      
  H23年5月20日(金)10:00〜11:30         
  全体説明、校内見学

 

 

☆毎週金曜日は、個別参観を受け付けています。
  ご希望の方は、初等部教師室までお電話ください。
  TEL:042-422-3116(初等部直通)

☆過去の説明会の様子はこちら  自由学園初等部 説明会レポート

 

 

 

 

 自由学園初等部 授業レポートはこちら

 自由学園初等部 入学式レポートはこちら

 自由学園初等部 卒業式レポートはこちら

 自由学園初等部 美術工芸展レポートはこちら

 

小学校について

教育の特色

■自由学園初等部の教育
実物に触れる体験を通して、自ら学ぶ力をはぐくみます。
自由学園は子どもが自ら発見し、考え、答えを導き出す教育をめざしています。また、断片的な知識の習得ではなく、体系的な学びをめざします。
そのために一貫して、実物に触れながら学ぶこと、できる限り物事の根源から学ぶことを、学習の中心に据えてきました。
五感と頭をフルに動かすことのできる教育環境のなかで、子どもたちは驚きや感動を伴いながら素直な「問い」を発し、仲間とともに答えを探す冒険の日々を送っています。

読む力・書く力・数える力を伸ばし、豊かな感性を養います。
学園の創立者、羽仁もと子は「よくみる、よくきく、よくする」を初等部教育の根幹に掲げました。
物事の表面ではなく、奥にある目に見えないものを見る力、聞き取る力、そして、頭と体をを働かせて学ぶ力、何事にも積極的に実践する力
豊かに生きるために最も大切なこれらの力を伸ばすこと教育方針とし、授業に反映させています。なかでも国語、数学を重視するとともに、感性をを耕す教科である音楽、美術教育に力を入れています。

キリスト教精神に基づき、社会性・思いやりの心・自立心を培います。
自由学園は大正10(1921)年に女子普通科(中等科)として創立、初等部は昭和2(1927)年に設立されました。
創立者羽仁もと子・吉一夫妻はキリスト教精神に基づく人間教育を築き、現在に至っています。
学園生活は、行事や昼食の配膳・片づけ、掃除などすべて「自労自治」、すなわち児童によって運営、管理されます。自分たちにとって住み良く楽しい学園を仲間とともにつくる過程で、一人ひとりが人間として大きな成長を遂げていきます。

 

■特徴あるカリキュラム
・日記
・ていねい書き
・那須農場での宿泊合宿
・校内での野菜、米作り
・多摩川、貝、川の生き物等の校外学習
・専科の科目・・・音楽、体育、美術

 


  
1クラスの人数 40名 教員数 正教員17名 非常勤3名
学期 3学期制 通学制限 あり。 60分程度。
制服 あり (式服として着用) 登校時刻 8時10分
宿題 あり 図書数 約7,000冊

土曜休み 月2回土曜休み
昼食 給食 週5回 
アレルギー対策 あり
外国語教育 なし
パソコン なし
保護者来校回数 月2回。 父母会、食事当番各1回。
習熟度授業 あり。  3,4年生の算数
セキュリティ 警備員配置  ・ 入校証チェック ・  AEDの設置 
クラブ活動 なし
系列校 自由学園男子部 中等科・高等科
自由学園女子部 中等科・高等科
自由学園最高学部(大学相当)

進学

  
受験指導 あり。 進路指導として。
小→中 約60%が併設中等科に進学。
中→高 約80%が併設高等科に進学。

学費

授業料(年) 468,000円
入学金 180,000円
その他 設備充実費80,000円(入学時)、光熱衛生費24,000円(年)、維持費60,000円(年)、食費77,000円(年)、食器代3,000円、父母会費(年)
寄付金 任意。 3,000円 1口以上。



過去の入試データ

受験番号決定 願書提出順 月齢考慮 あり
兄弟姉妹優先 あり 補欠発表方法 なし

選考方法 面接、個別、運動、行動観察

 面接

面談者 保護者のみ 学校側の面接者 校長・教頭
時間 10分 いつ 事前

質問内容

志望動機、家庭の教育方針など

■試験当日、児童の面接を一般教員が約5分間行う。
・試験の様子
・幼稚園の生活
・家庭の生活についてなど

■保護者アンケートあり
お子さんをどのように育てたいか、子育ての悩み、など


ペーパー

 
筆記用具   用紙サイズ  
時間   枚数  
訂正方法  出題分野  

 

個別

時間 約10分
内容 お話についての記憶、数

 

制作・巧緻性

内容  

 運動

時間 約10分
内容 体操とゲーム

行動観察

時間 約10分
内容 グループでたねまき

 

 

 


過去の受験データ

H21年秋に実施された入試データです

募集人数 男児20名 女児20名 合計40名
志願者数 男児33名 女児26名 合計59名
受験者数 男児25名 女児23名 合計48名
合格発表数  
補欠人数 なし

 

H20年秋に実施された入試データです

募集人数 男児20名 女児20名 合計40名
志願者数 男児34名 女児38名 合計72名
受験者数 男児31名 女児36名 合計67名
合格発表数  
補欠人数 なし

 

H19年秋に実施された入試データです

募集人数 男児20名 女児20名 合計40名
志願者数 男児32名 女児29名 合計60名
受験者数 男児29名 女児26名 合計55名
合格発表数 男児17名 女児23名  合計40名
補欠人数 なし

募集要項

2011年4月入学者用の日程です。
募集人数 1次:男女合わせて 約40名
2次:若干名
願書受付 1次:H22年10月1日(金)〜10日(日) 郵送
2次:H22年11月15日(月)〜11月27日(土) 郵送
入学試験日 1次:H22年11月6日(土)、7日(日) どちらか1日
2次:H22年12月4日(土)
保護者面接 1次:H22年10月25日(月)〜29日(金)
2次:試験当日 
合格発表 1次:H22年11月8日中に速達でお知らせします。
2次:H22年12月4日中に速達でお知らせします。

自由学園初等部からひとこと

子供時代は将来の準備期間ではありません。
子供らしく生き生きと生活するからこそ脳が刺激され、感性が呼び覚まされるのです。
将来の幸せのために今を我慢させるのは間違いです。
基礎学力をきちんと身につけながら発展的な学力の土台を築くのが子供時代なのです。
自由学園初等部は帝国ホテルを設計したフランク・ロイド・ライトの流れをくむ木造校舎が豊かな武蔵野の森の中に点在する子供のための学校です。
豊かな環境の中で、子供のリズムに合った生活を身につけるようにしています。
良い生活習慣は宝です。子供らしく子供を育てたいと思われる方は是非一度、自由学園初等部においでください。

 

 自由学園初等部 授業レポートはこちら

 自由学園初等部 入学式レポートはこちら

 自由学園初等部 卒業式レポートはこちら

 自由学園初等部 美術工芸展レポートはこちら

 自由学園初等部 説明会レポートはこちら

 

 


 

 

撮影 H21.5

 

 

第一回 学校説明会の様子(21.5.30)

 
雨が降る中での説明会でしたが、6年生の一生懸命働く姿がとても印象的でした。

 


ページトップへ

小学校受験新聞TOP首都圏小学校一覧 >自由学園初等部