小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


HOME>こぐま会代表 久野先生に聞いてみよう! 29

 こぐま会代表 久野泰可先生に聞いてみよう!

読者の皆様から、幼児教育や小学校受験学習についてのご質問やお問い合わせを多く頂戴いたします。また、問題集や教材の使用方法についてのご質問も増えております。
小学校受験新聞では、幼児教育、小学校受験学習、教材の使用方法など質問について、幼児教育実践研究所 こぐま会 代表 久野泰可先生にお答えいただき、皆様の家庭学習の参考にしていただければと思っております。


家庭学習や教材、小学校受験に関することなどの質問を受け付けております。ご質問の多いものの中から弊社で選び、久野先生にお答えいただきます。

 久野先生に質問がある方はこちらから

 

第29回

私立のテストが終わった後、国立テストまで1ヶ月以上空きます。ヤル気維持、学習などどのようなことに注意すれば良いでしょうか。

久野泰可先生からのお答え

私立のテストが終わった後、国立のテストがあるまでに、どのように意欲を持続させるかについては、子どもの側の問題より、大人の側の問題のほうが大きいと思います。まず何よりも、国立が第一志望の方は問題ありませんが、私立が第一志望で国立は私立がダメだった場合、あるいは第一志望の私立がダメだった場合に受験すると考えている方が、問題です。
私立の発表はすぐにありますから、その結果次第では、子どもより親のほうが立ち直るのに時間がかかるからです。
子どもへの結果の伝え方はいろいろ工夫すれば、国立の試験があるまでは、隠すこともできますし、学習意欲も持続できるはずです。問題は保護者の表情や態度に変化が見られると、そのことだけで、子どもは敏感に様子を感じ取り「何か自分が悪いことをしたのではないか」と子どもなりに考えてしまうのです。そのことが一番心配です。

子どもは、お母さん・お父さんに褒められたい一心でがんばります。ですから私立むけにがんばってきた学習習慣を守れば学習は持続できます。私立の結果を踏まえ「入ったー落ちた」などという会話を子どもの前でしなければ、学習する気持ちに大きな変化はなく持続できるはずです。
「もうしたくない・・・」となるとすればそれは、母親の対応のまずさです。国立は抽選などがあるため、保護者が私立ほど力が入らないということも事実です。しかし将来の学校選びのスタートですから、仮に抽選があるとしても結果がわかるまでは、真剣に取り組んでください。

ただ抽選の問題だけでなく、ペーパー試験そのものがない学校もあります。行動観察重視の学校の場合は、私立むけにやってきた学習に力が入らないということも良くわかりますが、いくつかの国立を併願する場合は、やはり私立と同じデスクワークも必要です。過去の問題を見る限り、一般的には私立に比べて基本の問題が多いと思いますが、その学校独特の問題もありますので、しっかり対策をとっておかなくてはなりません。受験する学校の傾向を踏まえて、対策を考えてください。国立の場合は、過去問をトレーニングすることが一番効果的な対策になるのではないかと思います。傾向がかなりはっきりしていますので、それをふまえたトレーニングが必要です。

 

  

  
          

 

久野先生に質問がある方はこちらから たくさんの質問をお待ちしております!

最新 久野先生のコラムはこちら (こぐま会HP 室長のコラム) 

こぐま会ネットショップ はこちら

取り扱い書店一覧

 

推薦コラム
試験当日に気をつけること
常識問題でどのような内容を点検すればよいか
合格者からのアドバイス(18)