小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


小学校受験新聞TOP> こぐま会 幼稚園受験コラム TOP  > 第7回

 

掲載 2013年7月8日

 

第7回

  夏の過ごし方について

 

 

    

 

多くの幼稚園では、今月下旬から夏休みに入ります。この1ヶ月半という長い夏休みの時間をどのように過ごしたらよいのかお悩みの方もいらっしゃることでしょう。今回は夏の過ごし方についてお伝えいたします。

 

@
幼稚園が休みに入ると、同年代の子との関わる時間が減り、大人と過ごす時間が増えていきます。そうすると、自然と不規則な生活になりがちです。夏休みでも、いつもと同じ生活のリズムを保つことが必要となります。早寝早起きを心がけ、無理をせず休息を取りながら一日を過ごしてください。また、子どもは遊びの中から人間関係を築き、社会的ルールを知り、学んでいきます。できるだけ同年代の子と触れ合う機会を設けられるように心がけましょう。

 

A
自分のことは自分で行えるようにしましょう。幼稚園生活では、基本的に自分のことは自分で行いますが、夏休みは大人との生活が多くなる分、つい手を貸してしまいがちになってしまいます。衣服の着脱、食事、片付け、排泄や手洗いうがいなど生活習慣の自立を心がけるようにしましょう。また、今まで学習してきたことを忘れてしまうこともあります。以前コラムでもお伝えしました5領域とその他の領域を中心に、理解できていない部分はこの夏に補っておくようにしましょう。

 

B
学習は、もちろん大切ですが、勉強ばかりしていては、かえってお子さまもストレスとなってしまいます。旅行などのご予定もあることと思います。ご家族で楽しい経験をすることも長期の休みにはできます。遊ぶときは思いっきり遊びに集中し、ご両親にとっても有意義な楽しい夏にしてください。

 

C
長期の休みを利用して、1つのことに責任を持って取り組むという経験もよいと思います。毎朝、新聞を取ってくる。育てている花の水やりを行う。など、普段はお手伝いの1つとして行っていることを、1つの仕事(役割)として与えてあげるのも効果的です。「これは僕(私)がやらなくてはいけないんだ」という気持ちが芽生え、責任感が持てるようになります。

 

D
この夏は、最終的にどこの幼稚園を受験するか決めなくてはなりません。そのためには、ご家庭の教育方針やどのような大人に育ってほしいかなどご夫婦で話し合いをしておかなければなりません。その教育方針と園の校訓が一致しているかが大切となります。それを前提として、願書を書かなくてはいけません。願書はそのご家庭を知るとても大切なものです。幼稚園側も何度も目を通してご家庭の考えを見ています。多くの幼稚園では9月に願書が配布されます。その時期を待つ前にしっかりと考えをまとめておき、対策をとっておきましょう。

 

次回は願書についてお伝えいたします。

 

    

 

 こぐま会教材はこちら

 

推薦コラム

 こぐま会 久野室長「タブレット化への第一歩」 こちら
 こぐま会 廣瀬先生「行動観察便り23 共同絵画『梅雨のある日のブルーノ』を聞いて」 こちら

 

 

 

☆こぐま会トピック

・「2年保育受験クラス ステップC」 こちら

・「こぐま会 夏季講習会」 こちら

・「こぐま会 入会案内」  こちら
 

 

 

ページトップへ