小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


小学校受験新聞TOP首都圏小学校一覧武蔵野東小学校
 むさしのひがし しょうがっこう

武蔵野東小学校

〒180-0012
東京都武蔵野市緑町2-1-10
TEL/0422-53-6211
FAX/0422-53-9526
URL/ http://www.musashino-higashi.org/shogaku.php

 

校長名 木村 修二
創立 学園創立 昭和39年(幼稚園)
小学校創立 昭和52年
児童数 556名(H28.2月現在)
スクール
バス
なし

 

■アクセス

○「武蔵野住宅」下車 徒歩1分 
(バス内で「武蔵野東学園、北原記念館、武蔵野東小学校入口」とアナウンスが入ります)
三鷹駅 北口 バス停2番 「西武柳沢駅行」「東伏見駅行」 10分
吉祥寺駅   北口 バス停2番 「西武柳沢駅行」「電通裏行」 15分
西武柳沢駅 南口 バス停1番 「吉祥寺駅行」 10分 、バス停2番 「三鷹駅行」 10分

○「武蔵野営業所」下車 徒歩5分
保谷駅 南口 バス停1番 「三鷹駅行」 25分
ひばりヶ丘駅 南口 バス停3番 「三鷹駅行」 25分
武蔵境駅 北口 バス停5番 「三鷹駅行」「武蔵野営業所行」 15分
武蔵小金井駅 北口 バス停4番 「三鷹駅行」 30分

○「緑町1丁目」下車 徒歩3分
武蔵関駅 南口 バス停2番 「三鷹駅行」 15分

 

最新情報

  

■平成29年度募集日程

〇中央線沿線私立小学校合同相談会(申し込み不要)
日時 平成28年2月21日(日) 午前10時〜午後3時
場所 明星小学校(府中市)
内容 小学校19校、幼稚園9園が参加します。参加校それぞれのブースを設けます。    
    10分間スピーチ(各学校の先生が、教育や特徴、行事などを話します)    
    小学校の様子が分かる「スライドショー」を実施します。    
    武蔵野東小学校の資料をお配りします。

 

 

○学校説明会 
日 時 平成28年6月16日(木) 午前10時〜12時
受付 午前9時30分〜
場所 武蔵野東小学校
内容 武蔵野東小学校の教育について、授業見学
☆武蔵野東中学校の案内ブースを設置いたします。

 

○第1回土曜見学会 
土曜日に来校していただける保護者を対象とした説明会です。 JoyDay(有志保護者による楽しいイベントが行われる土曜行事)の見学もしていただきます。 予約制となります。定員になり次第、予約を締め切らせていただきます。

日時 平成28年6月25日(土) 午前10時〜11時30分
    (予約制)平成28年4月20日(水) から予約できます。
受付 午前9時30分〜
場所 武蔵野東小学校
内容 武蔵野東小学校の教育について、Joyday見学 

 

○年長児対象体験授業  
日時: 平成28年7月2日(土)午前10時〜12時 
      (予約制)平成28年4月20日(水) から予約できます。
場所: 武蔵野東小学校

 

○願書交付
日時 平成28年9月1日(木)〜10月22日(土)

 

○第1回入試説明会 
日時 平成28年9月6日(火) 午前10時〜12時 (授業見学:午前11時〜12時)
受付 午前9時30分〜
場所 武蔵野東小学校
内容 武蔵野東小学校について、入学選考試験について、授業見学      
☆武蔵野東中学校の案内ブースを設置いたします。

 

○第2回入試説明会
日時 平成28年10月4日(火) 午前10時〜12時(授業見学:午前11時〜12時)
受付 午前9時30分〜
場所 武蔵野東小学校
内容 武蔵野東小学校について、入学選考試験について、授業見学      
☆武蔵野東中学校の案内ブースを設置いたします。



○第2回土曜見学会 
日時 平成28年10月15日(土) 午前10時〜11時30分
(予約制)平成28年6月27日(月) から予約できます。
受付 午前9時30分〜
場所 武蔵野東小学校
内容 武蔵野東小学校の教育について、Joyday見学 



○個別見学(予約制)
予約受付電話 →0422(53)6211
午前中または午後およそ1時間30分で、武蔵野東小学校の普段の授業を 見学いただきながら小学校についての説明を致します。



○年中児対象わくわくスクール(平成30年度募集日程)
日時 平成28年10月22日(土) 午前10時〜11時
(予約制)平成28年6月27日(月) から予約できます。
場所 武蔵野東小学校

 

 


■公開行事

平成28年 7月23日(土) 盆踊り 17時30分〜18時30分 (小学生)
平成28年 9月24日(土) 体育祭  9時〜15時
平成28年 11月12日(土) 学園祭  9時〜14時30分
          13日(日)・14日(月) 学園祭(展示のみ) 10時〜15時

※詳しくはお問い合わせください。

 

 

武蔵野東小学校 (発表会レポート)

武蔵野東小学校 (学園祭レポート)

 

小学校について

教育の特色

■建学の精神
「多くの人々の願いを込めて 今理想の学校
武蔵野東小学校が 誕生する
教育の原点を直視し
視野の広い 創造性豊かな たくましい 
信頼される 子どもたちを 育てよう
この初心を忘れずに
希望にもえて 道は遠くとも」 北原キヨ

 

■教育の目標
正しく (正しい知識と正しい行動)
強く (強い体と根気のよい心)
美しく (まことの友愛)

を校訓と定め、体力づくりと体験学習を基盤にした知・徳・体三位一体の学習により、豊かな感性とたくましい生活力を持つ児童を育成することを目標としています。

 

■特色
○混合教育
健常児と自閉症児が同じ環境の中で学んでいます。相互に影響し合い、共に成長していく このシステムを当学園では「混合教育」と呼んでいます。 人にはそれぞれ個性があり、その個性を認め合って、互いに助け合い励まし合う大切さを 教えてくれます。世のリーダーを育てようとする本校では、日々の教育の中で「思いやり」 「やさしさ」「助け合い」など、人間愛の教育・心の教育をめざしています。

○多彩な教育
一人ひとりの未来を見据え、それぞれの個性と能力がいかんなく発揮できるよう、多彩な 教育と体験を積み上げてしっかりとした基礎を養います。 (専門教科指導専科制 ・英語教育 ・情報教育 ・環境教育 ・行事教育 ・宿泊学習)

○三位一体の教育
児童はおおらかでまっすぐなやさしい心を育み、保護者はさまざまな活動に積極的に参加 し、学校を理解します。そして教師は常に子どもから学ぶ姿勢を大切にし、三者の円滑な 関係を育んでいきます。

○小中9年間の教育
武蔵野東学園では、子どもの成長を見つめ、小中9ヶ年の教育を進めています。やわらか な心を持つ小学校時代こそ、のびのび過ごしてほしいと考えています。

 

 

■特徴
○学級編成
健常児クラスはA組、B組の2クラスです。自閉症児クラスはC組、D組、E組の3クラスです。学年は5クラス編成で、学校全体では30クラスあります。AB組は1クラスの人数を35名程度とし、一人ひとりの個性を充分に伸ばしていけるようにしています。CDE組は1クラス8〜10名で編成されています。

○専科制
国語・算数(1・2年 生活科)以外の教科は全て専門の教師による授業を行っています。学級担任は一人ですが、多数の専科教員との連携で教科の特質に合わせて複数の教員で指導にあたり、よりきめこまやかな配慮がなされています。5,6年生については教科担任制をとり、国語、算数も専門の教員が教えます。

○副担任制
「子ども達をより多くの目で見守っていく」ために、専科教員も副担任としてクラスを担当しています。AB組は各クラスに1名、CDE組は各学年に1名の副担任が配置されて、朝の会やお昼、帰りの会に児童と関わります。その他、学校行事など様々な場面で担任・副担任が協力して指導にあたっています。

○体力づくり
長い人生を考えた時に、健康な体づくりは最も大切な要素のひとつになります。たくさんの遊びの中で自然に体力をつけるだけでなく、表現活動を含む男女別の体育の時間等、一般学校より多く時間を配当しているほか、スキー・スケート教室なども年間指導の中に位置付けています。

○心の教育
ハンディキャップを持った児童との関わりは、人にはそれぞれ個性がありその個性を認めあって互いに助け合い励まし合う大切さを教えてくれます。世のリーダーを育てようとする本校では、日々の教育の中で「思いやり」「やさしさ」「助け合い」など、人間愛の教育・心の教育をめざしています。

○教科の特色
教科では小学校という時期に必要な「基礎・基本」を身につけることを大切にし、特に重要と考えられる内容を重点化し指導します。また、英語は1年生から学習するほか、男子は剣道、女子はダンスの時間も設けています。情報教育・環境教育にも力を入れています。

○宿泊学習
体験学習を重視し、1〜4年生は1泊2日、5年生は2泊3日で実施しています。5年生は、農村体験やトレッキング、天体観測などを行い、また、6年生は、3泊4日で沖縄へでかけます。歴史や文化や戦争について学び、海洋教室で楽しむ校外学習です。日常的にも、近隣の施設見学や実習などを随時実施しています。

○学校行事
学校生活に張りや潤いを与えるものとして、季節に合わせた行事が年間の課程に組み込まれています。(夏の盆踊り、秋の体育祭・学園祭、年度末の発表会など)

○混合のための環境
3〜6年生においては健常児の教室と隣り合う教室配置となっており、休み時間など健常児と自閉症児がごく自然に過ごしている場面が数多く見受けられます。自閉症児は少人数のクラスに籍を置き、健常児と学習や諸活動などさまざまな場面で交流を行っています。昼休みのあとに行う縦割り清掃では全校児童を縦割りにし、みんなで協力して掃除をしています。また、体育祭では学年競技を行い、健常児と自閉症児が協力し助け合っています。

 

■教科学習
○国語
国語は学校教育のあらゆる教科の基盤であり、そこで学ぶ「読む」「書く」「聞く・話す」は人間関係を成立させるコミュニケーションの手段として必要不可欠なものです。もちろんこれらは独立しているわけではなく、それぞれがお互いに強く結びついて国語学習を成立させていることはいうまでもありません。
文字の指導では、書き方の時間を「美しい文字」と呼んでいます。また、漢字指導にも力を入れ、「日本漢字能力検定」に、1年生から多くの合格者を出しています。教材文は教科書にとどまらず、本校オリジナルの冊子を使った学習(冊子学習)を実施しています。
これは、単元の教材文をページの上半分に印刷したプリントを冊子にし、下半分をノートにします。教材文とノートが一体化していることで「気づき」を書き込んだり、メモをとったりしやすいという良さがあります。教材文も教科書にとらわれず、幅広く扱っています。

1.2年生では国語の授業の1時間を読書の時間にあてています。行っています。本の貸し出し・返 却、ブックトーク、絵本作り(手書き、コンピュータ)、アニマシオン(読 書のゲーム)、読書感想文などを行っています。また、各学年に50冊ずつ、おすすめの本を選定しました。好きな本だけを読むので はなく、いろいろなジャンルの本に親しんでもらうことを目的として選びました。 長い間子どもに親しまれている良書を中心に選んでいます。

 

○算数
本校独自の取り組みとしては、まず、基礎力として数の量感・数への確かさへの感覚を養うために「計算力」をつける指導を全学年で行っています。1〜3年生にはそろばん指導を、また全学年では計算トレーニングを行っています。
そろばん指導は実際に珠を動かすことで数の概念を身につけること、暗算力の強化に役立っています。現在1年生の5月より3年生までそろばんの指導にあてています。指導内容は加減算に加え、3年生までに6級程度の乗除法の習得を目指します。児童の中にはより難しい級への意欲を持つ子も現れ、年3回、全国珠算連盟主催のそろばん検定を本校を会場として行い、4年生以上の希望者を含め、より上の級の習得を目指して頑張っています。

計算トレーニングは算数の授業時間の5分程度を使って「四則計算」を中心に反復トレーニングを行っています。トレーニングの方法は学年により違いますが、プリントを使っての計算をする上で、タイム計測をしたり、読み上げ形式をとったり自分でやりきれる量を決めて達成欲を高めるなど、様々です。 また、年に何回か、「計算コンテスト」を行っています。
しかし、速く計算ができるだけでは計算力が身に付いたということではありません。計算を簡単にする工夫をすること、上手に計算ができるように考えて計算に取り組む指導もしています。

算数能力検定に挑戦し、考える力を試しています。また、授業の中でも教科書以外の教材を用意して、算数の問題を、ただ紙面上の問題としてとらえず、日常生活の中での身近な課題として行っています。広告や牛乳パックなども学年の内容にあわせて、教材として扱っています。 

○英語
1年生から週に1回の授業があり、2年生以上はクラスを2つに分けて16〜17名で授業をしています。日本人教師と外国人講師が担当し、ティームティーチングを行っています。児童英検と英検は、年3回希望者を対象に、小学校を会場として実施しています。
武蔵野東中学校につながるものとして、SRA Reading Laboratoryというリーディング教材を使った音読の検定も行っています。個別に取り組むレベル別の教材で、合格したら次のレベルに進みますので、自分のペースで力を伸ばしていくことができます。

 

○ディベート
ディベートは討論と違い、議論の目的が「試合の勝敗」にあります。そのため、子ども達は「勝ちたい」という単純で、しかし、強い学習動機を持って議論に臨みます。ディベートから子ども達が得るものは、肯定・否定双方の立場で客観的に事象をとらえる力、立論を組み立てる・筋道を立てて考える力、論点を支える証拠資料を得る情報収集の力、審判にアピールする豊かな表現力と様々ですが、そのどれもが先に述べたように強い動機に支えられていますので、その成長には目を見張るものがあります。
ディベートの学習は4年生の国語のカリキュラムの中に入っています。全8時間の学習で、全国教室ディベート連盟の会員でもある教員が指導にあたります。最後の2時間は、中学生や高校生の「ディベート甲子園」のような大会を開いて、学習のまとめを行っています。

○混合のための環境
3〜6年生においては健常児の教室と隣り合う教室配置となっており、休み時間など健常児と自閉症児がごく自然に過ごしている場面が数多く見受けられます。自閉症児は少人数のクラスに籍を置き、健常児と学習や諸活動などさまざまな場面で交流を行っています。昼休みのあとに行う縦割り清掃では全校児童を縦割りにし、みんなで協力して掃除をしています。また、体育祭では学年競技を行い、健常児と自閉症児が協力し助け合っています。

 

■課外教室
下校時刻に合わせて、英語、ピアノ、ダンス、サッカーの課外教室が開かれています。実施日は異なるものもあり、複数の教室に参加することも可能です。また、夏休みには理科実験教室や俳優教室など特別講座が開かれることもあります。

 

 

■学童「eパル」
「eパル」とは、「east=東」の「パル=仲間」という意味で、自校運営の放課後学童クラブのことです。対象は1〜6年生で、原則として月曜日から金曜日の午後6時まで預かります。「ただいま」と自宅に帰ったつもりで挨拶をしてから、宿題を済ませ、おやつを食べて、友だちと楽しく遊んで過ごします。チャレンジショップまでおでかけしてのおやつの日もあります。
チケット制(有料)で、必要な時に利用できるようになっています。 テストの前には、みんなでテスト勉強もしますし、学校で行う珠算検定や漢字検定の日程に合わせて、eパルでも学習をしていきます。

 

 


  
1クラスの人数 35名×2クラス 教員数 正教員58名 講師1名
学期 2学期制(前期4〜8月、後期前半9月〜12月・後期後半1月〜3月) 通学制限 なし
制服 あり 開始時刻 8時25分
宿題 あり   図書数 約8千冊

土曜休み 平成11年度より完全週5日制を実施。ただし、盆踊り、体育祭、学園祭式典、 発表会、修了式などは土曜日に行います。
土曜日は、年間2回土曜日に自由に登校してよい日を設定し、保護者で作る有志グループが中心となり子どもたちが楽しめるイベントを運営し、職員がそのサポートにあたっています。
昼食 給食。 月〜金 週5回
アレルギー対策 あり。
事前に各月の献立表をもとに保護者から担任へ連絡し担任が対応
外国語教育 英語
パソコン コンピュータ室にデスクトップ型20台、タブレット端末が17台
3年生以上が週1回、コンピュータ専科の授業を受けます。学年に応じた文章、コンピュータ グラフィック、絵はがき、各種カード、絵本などを作成します。またインターネットの利用、情報 モラル、デジタルカメラ、ビデオカメラの活用、映像の加工、プレゼンテーションなどについて 学習しています。
保護者来校回数 約10回 教育懇談会、個人懇談会、各行事 等
習熟度授業 なし
専科の科目 読書、社会、理科、音楽、図工、家庭科、体育、水泳、剣道、ダンス、コンピュータ、英語
※国語、算数は、5年生から教科担任制となります。
セキュリティ 入校証チェック 門の施錠 AEDの設置 保護者にIDカード発行 保護者に緊急時配信メール 学校周辺での下校指導 定期的に最寄りの公共機関下校指導
クラブ活動 5・6年生: 理科、音楽、造形、体操、野球、家庭科、卓球、将棋
系列校 武蔵野東第1・第2幼稚園、武蔵野東中学校、武蔵野東技能高等専修学校

進学

  
受験指導 あり
6割の児童が武蔵野東中学校(小金井市)へ進学していますので、そこへ進学する児童のために5年生の12月から冬期講習、そして、1月から週2回(国語・算数)の進学学習を実施しています。6年生も週2回(国語・算数)の進学学習と夏期講習、冬期講習を行っています。推薦による進学の仕組みがあり6年生の10月には推薦が決まりますが、それでも2月の入試は一般の受験者と一緒に受けることになっています。
小→中

約60%  が併設中学校に進学

■条件:
@出席状況が良好である児童
A校風を体得し、真剣に学業に取り組み、努力を続けている児童    
B学年相応の基礎学力を有する児童 (9月学力考査を重視)
C保護者が当学園の教育を信頼し学校教育に協力的であること
D学費の滞納がないこと

 

■その他進学先 平成24年〜26年度卒業生:

鴎友学園女子、大妻中野、海城、開智日本橋学園、学芸大附属国際中等教育学校、学習院、吉祥女子、共立女子、 共立女子第二、慶応義塾、光塩女子学院、國学院久我山、埼玉平成、栄東、佐久長聖、実践学園、実践女子学園、芝、渋谷教育学園渋谷、淑徳、城北、城北埼玉、白百合学園、巣鴨、成城、西武学園文理、聖望学園、多摩大学付属聖ヶ丘、 中央大学付属、東京女学館、東京女子学院、東京大学教育学部附属中等教育学校、東京電機大学、 東京都立大泉高等学校附属、東京都立武蔵高等学校附属、東京農業大学第一、桐朋、桐朋女子、東邦大東邦、土佐塾、 独協、長崎日本大学、日大二中、日本大学豊山、函館ラサール、広島如水館、富士見、雙葉、文華女子、 法政大学、宝仙学園、星野学園、本郷、武蔵、武蔵野女子学院、明治学院、明星学園、明法、立教新座、早稲田、早稲田実業

中→高

主な進学先 平成26年度卒業生(H27.3月卒業生)

国立
筑波大学附属駒場高等学校 東京学芸大学附属高等学校

都立
国立高等学校      戸山高等学校
西高等学校       八王子東高等学校
小金井北高等学校   豊多摩高等学校

私立
錦城高等学校          國學院大學久我山高等学校
国際基督教大学高等学校   駒澤大学高等学校
狭山ヶ丘高等学校        杉並学院高等学校
成城学園高等学校       西武学園文理高等学校
専修大学附属高等学校    大成高等学校
拓殖大学第一高等学校    中央大学杉並高等学校
東京農業大学第一高等学校  日本大学櫻丘高等学校
日本大学第二高等学校     日本大学鶴ヶ丘高等学校
八王子学園八王子高等学校  宝仙学園高等学校
明星高等学校           立教新座高等学校
早稲田実業学校高等部     早稲田大学高等学院


学費

入学手続時 入学金170,000円、施設維持費 200,000円  
合計  370,000円   
納入金(1年次) 授業料  31,000円(月額)
教材費   3,000円(月額)
後援会費  1,000円(月額)
給食費   7,500円(月額・8月を除く)
冷暖房費 17,000円(年額)   
合計   519,500円 
2年次以降 上記1年次の納入金に施設維持費 9,000円(月額)が加わります。  
また、5・6年次は修学学習費(積立金)が、6年次は同窓会費が加わります。
※納入金は、年額を二期に分納していただきます。

 



過去の入試データ

受験番号決定 願書提出順 月齢考慮 なし
兄弟姉妹優先 非公表 発表方法 Web発表

選考方法 ペーパー、運動、表現(音楽・絵画)、面接、行動観察、保護者面接

 面接

面談者 児童と保護者別々 学校側の面接者 児童=一般教員
保護者=校長・教頭・総主任で各面接室を設置
時間 児童=約2分
保護者=約9〜10分
いつ 試験当日

質問内容

児童(名前、家族構成、家の様子、幼稚園保育園の様子 など)

保護者(志望理由、お子様について、家庭の様子、幼稚園保育園の様子 など)


ペーパー

筆記用具 鉛筆(Bまたは2B)2本、
クレヨン(16〜25色程度でクーピーは不可)=絵画で使用
用紙サイズ B4判  3枚
形態 集団 20分 問題数 10〜15問
訂正方法 消しゴム 出題分野 お話しの記憶、数、量、位置、推理考察、図形、常識(マナー) など

 

個別

時間  
内容 運動、音楽は、グループ活動と個別があり

 

制作・巧緻性

形態・内容 集団 20分 課題絵画(お話しを絵で表現する)

 運動

形態・時間 集団・個別   20分
内容 準備運動、リレー、各種運動(ボール、マット、跳び箱、縄跳び など)

行動観察

形態・時間 集団  20分+α
内容 遊び、集団行動、基本的な生活習慣やマナー など

 

 

 


過去の受験データ

 

H27年秋に実施された入試データです

募集人数 男女66名
志願者数 男児51名 女児42名 合計93名
合格者数 男児41名 女児37名 合計78名
補欠人数 非公表

 

 

H26年秋に実施された入試データです

募集人数 男女66名
志願者数 男児64名 女児49名 合計113名
合格者数 男児37名 女児43名 合計80名
補欠人数 非公表

 

H25年秋に実施された入試データです

募集人数 男女37名
志願者数 男児55名 女児47名 合計102名
合格者数 男児42名 女児38名 合計80名
補欠人数 非公表

 

H24年秋に実施された入試データです

募集人数 男女37名
志願者数 男児45名 女児48名 合計93名
合格者数 男児39名 女児39名 合計78名
補欠人数 非公表

 

H23年秋に実施された入試データです

募集人数 男女37名
志願者数 男児63名 女児54名 合計117名
合格者数 男児41名 女児36名 合計77名
補欠人数 非公表

 

H22年秋に実施された入試データです

募集人数 男女37名
志願者数 男児41名 女児51名 合計92名
合格者数 男児33名 女児44名 合計77名
補欠人数 非公表

 

H21年秋に実施された入試データです 

募集人数 男女37名
志願者数 男児73名 女児76名 合計149名
合格者数 男児37名 女児44名 合計81名
補欠人数 非公表

 

H20年秋に実施された入試データです

募集人数 男女37名
志願者数 男児77名 女児62名 合計139名
合格者数 男児40名 女児45名 合計85名
補欠人数 非公表

 

 

ページトップへ

募集要項

2017年4月入学者用の日程です。 必ず小学校HP(H28.4月〜)などでご確認下さい。

募集人数 男女66名
願書配布 平成28年9月1日(木)〜10月22日(土)
午前9時〜午後4時 (土曜日は正午まで。日曜祝日は除く)  
場所 武蔵野東学園 事務局受付
願書受付 平成28年10月8日(土) 〜10月22日(土)
午前9時〜午後4時 (土曜日は正午まで。日曜祝日は除く)
入学選考試験 平成28年11月3日(木)・11月4日(金)のうち1日選択
午前9時〜12時30分
合格発表 平成28年11月4日(金) Web発表


 学校から受験保護者の方にメッセージ

本校は健常児(ABクラス、385名)と自閉症児(CDEクラス、176名)が共に学び合う混合教育をしている小学校です。言葉や画像では伝えられない校風や雰囲気、子ども達や先生の様子をぜひ見にいらしてください。学校説明会や入試説明会の日が、ご都合悪いようでしたら、別の日にご案内することもできます。  
一人ひとりの個性をしっかりとみつめて、深い愛情と細やかな心くばりで子ども達を導いていきます。

 

武蔵野東小学校 (発表会レポート)

武蔵野東小学校 (学園祭レポート)

 

 


武蔵野東小学校 主な学校行事

4月 始業式
入学式
創立感謝の日
健康診断
前期友愛会会長副会長選挙
避難訓練
教育懇談会
5月

田植え(5年生)
CanDay(3年生)
社会科見学(6年生)
宿泊学習(1〜5年生)

6月 授業参観
同窓会総会
漢字検定
JoyDay
学期テスト
7月 沖縄学習(6年生)
漢字検定
珠算検定
終業式
盆踊り
個人懇談会
父親懇親会
夏期講習(6年生)
スッキリ学習会(5年生)
8月 夏休み
eパル
9月 後期始業式
推薦試験(6年生)
稲刈り(5年生)
ふれあいデー(シニア参観)
教育懇談会
体育祭
10月 鎌倉学習(6年生)
JoyDay
後期友愛会会長副会長選挙
漢字検定
11月 学園祭
避難訓練
CanDay(5年生)
秋祭り(1・2年生)
珠算検定
授業参観
ビュッフェランチ
12月 新入クリスマス会
個人懇談会
狭山スキー教室(3年生)
スケート教室(1・2年生)
冬期講習(5・6年生)
1月 書き初め大会
防犯の日
避難訓練
教育懇談会
漢字検定
2月 発表会
個人懇談会
まとめテスト
3月 スキー教室(3〜6年生)
友愛会送別会
卒業式
修了式
次年度教育方針説明会

 

行事の様子

 5月 宿泊学習  7月 沖縄学習
 7月 盆踊り  9月 体育祭
 11月 学園祭  11月 ビュッフェランチ
 2月 発表会  3月 スキー教室

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ページトップへ

小学校受験新聞TOP首都圏小学校一覧武蔵野東小学校