小学校情報

首都圏小学校一覧 近畿圏小学校一覧 全国小学校一覧 授業体験レポート 併設中学校情報

学習について

合格に必要なこと 受験用語集 受験問題集販売書店一覧

幼児教室情報

首都圏幼児教室一覧 近畿圏幼児教室一覧 全国幼児教室一覧 模擬試験実施一覧 幼児教室授業体験レポート

必読!生の声

在校生保護者のコラム 受験生保護者のコラム 小学校別感想ファイル


小学校受験 願書 説明会 情報

小学校受験 説明会 情報

小学校受験 アドバイス

小学校受験 模擬試験

私立小学校 特集

小学校受験新聞 ブログ

子育て・教育ニュース ブログ

 


有名幼稚園情報 掲載中!
幼稚園受験新聞

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お気に入りに追加

幼稚園受験.com
有名幼稚園116園掲載

西東京版幼稚園受験.com
西東京の幼稚園150園掲載!

関西版幼稚園受験.com
関西の幼稚園225園掲載!

中学受験わかばナビ
中学受験情報が満載です

キッズライフなび
子育て情報が満載です


小学校受験新聞TOP > 私立小学校 特集TOP >  特集8 いまの小学校ってどんなところ?
 

 私立小学校 特集 8
   【 いまの小学校ってどんなところ? 】

 

 

「宇宙に行きたい」

「すてきなお姉さんになりたい」

そんな子どもたちの夢をかなえる基礎づくりが小学校教育です。公立小学校の学習指導要領が変わり約30年ぶりに授業時間数が増えるなど、子どもたちを取り巻く環境は大きく変化しています。いまの小学校は家庭の教育方針や子ども一人ひとりの個性に合うのでしょうか。公立とともに、私国立小学校を見ていきましょう。

 

 公立と私国立、それぞれの素顔を知ろう。

公立は学費がかからない、給食が出るといった大きなメリットがあります。家が近いので通いやすく、保護者も気軽に様子を見にいくことができます。

学費はかかりますが、私国立を受験する家庭も少しずつ増えています。私立小学校の魅力は、学力はもとより「知・徳・体」のバランスのとれた教育です。
人格形成の基礎となる「心の教育」を大切にしている学校が多いのです。同じ価値観を共有する家庭から子どもたちが集まり、宗教や建学の精神に則った教育がしやすいからだといえるでしょう。さらにセキュリティや環境づくりにおけるきめ細かい対応、先生次第で変わらない教育方針・・・。
これは子どもにとっても親にとっても安心です。
公立小学校も授業時間数が増えるなど変わりつつあるのも確か。それぞれのスタイルを見ていきましょう。

 

 


 私国立小学校と公立小学校との比較

 
私国立小学校
公立小学校
 特徴  ・高いレベルの学習内容
 ・恵まれた環境
 ・心の教育
 ・家から近い
 ・学費がかからない
 ・近所の友だちとの
   交流が持てる
 ・給食が出る
 東京・神奈川の小学校数  国立8校 私立83校  2,245校
 東京・神奈川の児童数  国立5,821人 私立37,925人 
  合計43,746人
 1,038,582人
 1年間の学費  神奈川地区平均564,050円  56,019円
 6年間国語授業時間数  平均2,031時間  1,377時間
 6年間算数授業時間数  平均1,508時間  869時間
 不登校児が在籍する学校  国立43.2% 私立29.5%  43%
   23.7人に1人は私国立生  

※数字は2011年1月現在

情報提供: 理英会


ページトップへ

小学校受験新聞TOP > 私立小学校 特集TOP >  特集8 いまの小学校ってどんなところ?